ヨーグルトは避けよう!

こんにちは、ラクシュミです。

今回は、ヨーグルトの話です。

大切な内容なので、以下にコピペしていきます。

10年以上前に、沖縄のマーテル先生が、大病している人たちの共通点は10年以上にわたり、ヨーグルトを食べ続けていると聞いてから、ヨーグルトは避けています。そのときマーテル先生、実はミルク系はすべて摂取しない方がいいといっていました。

私には病気になると連絡する食養アドバイザーがいますが、彼女が牛には近づくな、とよくいわれています。(理由は各自検索してください~)

船瀬俊介先生からも 牛乳の闇

こちらの記事からです。ヨーグルトは危険! | 削らない歯医者のブログ (ameblo.jp)

ヨーグルトが大好きな方、せめてすこしづつ減らしてくださいね。毎日から週に一回とか?

以下は小峰デンタルの歯科医師より~

病院食で必ずヨーグルト

昔から入院中の病院食で必ずヨーグルトが出る。

ヨーグルトが身体に良いと昔から言われてきた事は事実でもある。

しかしながら、これは間違えた考え方でもあった。

カスピ海ヨーグルトの話も事実では無いと言う証言もあったのだ。

私との元共同研究者は元ヤクルトの研究室の研究員であった。

余りに嘘だらけの研究で待遇も悪いし、自分で開発した乳酸菌を持って退職し私との共同研究で学会発表した。

私はお口の中の歯周病菌を彼の開発した乳酸菌で死滅させることを研究した。

当時、彼の乳酸菌で豆乳ヨーグルトのレシピを患者に配布した。

また私の友人はヨーグルトがいかに身体に悪いかの研究し、全国で講演をしていたが、メーカーから色々な嫌がらせを受けていた。

その嫌がらせで、やはり嘘のデータであることが想像できる。

もし本物ならば、そんな嫌がらせをする必要が無いと思う。

私自身も若い頃、毎日のようにヨーグルトを食していた。

そして、ヨーグルトを食べない方が体調が良くなることに気づいたのであった。

特に病院食でのヨーグルトは病人にとっては最悪である。

もし、病院食でヨーグルトが出なければもっと早く回復するだろう!

おすすめの記事